不動産問題

事務所の特徴(不動産問題)

不動産問題における豊富な経験と実績

当事務所開業前、約10年間勤務していた法律事務所の顧問先に不動産会社があったため、家賃滞納、建物明渡、土地明渡、借地権、境界線、売買・賃貸借の契約に関する問題等、不動産に関する事件を多く扱いました。交渉・訴訟・非訟事件等により数多くの案件を解決した実績があります。安心してご相談ください。

依頼者第一の弁護活動

1 分かりづらい法律や手続について、全く知識のない方でも理解できるように丁寧に説明します。

2 ご相談者のお話をしっかり聞いたうえで、当該事案において、ご相談者のご希望を叶えるための最善の解決方法を考え、見通しをお伝えすると共に具体的な提案をいたします。

3 相手方との交渉や訴訟においては、法的根拠や実務上の運用に基づき、適切な主張をするとともに、ご依頼者にとってできる限り有利な条件での解決を目指します。

ご依頼の費用について

1. 初回相談無料
初回相談(45分)は無料です。
ご相談では、現状についてお話を伺い、法律や手続、今後の流れ、見通しについて丁寧にご説明させていただきます。

2. 費用総額について
初回相談時に、着手金、報酬金、その他費用についてご説明いたしますので、解決までにいくらかかるか、およその目安が分かります。費用については、状況に応じて柔軟に対応いたします。

3. 支払方法について
一括払いが困難な場合、分割払いのご相談に応じます。

弁護士費用

項 目 費用・内容説明
相談料

初回45分まで無料

継続相談:30分5000円

着手金

例:建物明渡請求

◾︎賃料不払いによる場合

   交渉   15万円

   訴訟   25万円

◾︎その他の理由による場合

   交渉   25万円

   訴訟   35万円

◾︎強制執行を要する場合

   手数料  15万円

報酬金

例:建物明渡請求

◾︎賃料不払いによる場合

   交渉   15万円

   訴訟   25万円

◾︎その他の理由による場合

   交渉   30万円

   訴訟   50万円

備考欄

・上記金額には、別途消費税がかかります。

・交渉からご依頼を受け、訴訟に移行した場合は、追加の着手金として10万円を頂戴いたします。

・明渡請求をされた場合で、立退料を受領して明け渡すときは、上記の報酬金はかかりませんが、立退料に対して10%~15%の報酬金がかかります。

・事案の内容によっては、上記金額より増額させていただく場合があります。

・一括でのお支払いが困難な場合は、分割払いのご相談にも乗ります。

・神奈川県・東京都以外の事件では、裁判所への出廷につき、別途交通費及び日当がかかります。

・上記以外の案件の費用については、お問い合わせください。

お問合せ・ご相談のご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

045-620-5934

営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日
※フォームからのお問合せは24時間受付中です。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

045-620-5934

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

三船 憲司
  • 代表弁護士

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。